メイド喫茶にいそうな女子大生

2月 13th, 2013

今日は現役女子大生デリヘル

年齢:20
身長:154cm
サイズ:B84(D) W54 H82

なんとなくメイド喫茶にいそうな、見た目も普通の女の子でした。

そういえば大阪の日本橋 風俗求人では高校卒業と同時にメイド喫茶からメイドデリヘルに転職した子がいたな。。。

話し方も、可も無く不可も無くといった感じです。

デリヘルも、不定期でしか働いていないらしく、本当にバイト感覚でやってるみたいです。

「お金に困ってるとかじゃないの?」と聞くと
「そうですねぇ。まぁ、なんとなくというか。こういう仕事って、年がいったら
出来ないじゃないですか?だから、今のうちにやっとこうかなぁと思って。」

と、人生経験なのが理由だそうです。

まぁ風俗でのバイトを探すという場合は神戸 風俗求人でどうぞ。

「でも、今は人妻ヘルスとかって、はやってるで。 結婚して子供産んでから
家計の助けになるからって、35から風俗の世界で働いている人もいるよん」

と教えて上げると

「え~ そうなんですかぁ。じゃ私も将来に備えてって事で!」

風俗での経験が、将来の投資とも捉えてるところが、非常に前向きなデリヘル嬢でした。

現在、彼氏もいないらしく、初体験は18歳。

大学の同級生となんとなく部屋でというのが理由らしいです。

なんとなくなんて理由で、セックスをした事がない私にとって、まったく理解ができませんが。

しかし、性の経験値は、デリヘルをしてから培ったものらしく、

御世辞にも男性への愛撫は決して旨くありませんでした。

何より、陰部の手入れが悪く、匂いがきつかったのがマイナス印象でした。

経験値が少ないとはいえ、お客からお金を貰ってる以上は「プロ」なわけですから体が資本のデリヘル嬢として働くのなら、陰部がにおうのは致命的です。

老婆心から「申し訳ないけど、君、あそこがちょっとにおうよ。もっかいシャワーでよく洗おう」
と、バスルームに連れて行って、洗い方から、今後のケアについて、よく教えてあげました。

陰部が匂うのは、体質によるものらしいですが、ストレスであったり、加齢が原因であったりと一概にはいえないのですが、だからといって、ほったらかしはよくないです。

泌尿器科にいけば、膣内洗浄という治療をしてくれる事も教え、大いに参考になったという事でデリヘル嬢に感謝してもらいました。

本来であれば、所属する風俗店で、こういった指導をしてもらいたいものです。

さすがに渋谷 風俗はしっかり指導されているお店が多いです。

シャワーで綺麗に陰部を洗ってあげたので、においはだいぶマシになりました。

気を悪くしただろうと、こちらも気遣い、丁寧にクンニをしてあげると、デリヘル嬢は狂ったように体をくねらせ、叫ぶような喘ぎ声を放ち始めました。

「いやぁ!いや!こんな事されたことなぃ!やだやだやだ!気持ち良いよぉ・・」

と、無茶無茶悦びだす彼女。

恐らく、陰部が匂う等という認識や理解が無かった為、これまでの男性が、彼女へ陰部へのアプローチを避けていたんだと思います。

クンニなどされた事が無かったので、大変悦んでました。

性感帯等の開発も未熟だったので、潮や愛液を垂れ流すといった事はなかったものの最後は、一生懸命、ペニスをしゃぶってくれて、最後は顔射でフィニッシュしました。

ちなみに今回は町田 風俗のお店を利用しました。

Comments are closed.